自費出版本『体育の先生が理科の先生になったら』
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

自費出版本『体育の先生が理科の先生になったら』

ユーモアは最大の恕(おもいやり)という信念で体育の先生を目指した著者が、運命のいたずらで「理科」の先生になり、この世の中に当たり前のものは何一つ無いことに気づく。動植物の語源や知られざる秘密、スポーツから人生の格言まで多種多様な話題が満載。教え子のオリックスバファローズの「後藤駿太選手にエール」をはじめ、思わず笑ってしまうエッセイもたくさんあります。群馬の地方紙「上毛新聞」の読者でつくるページ『ひろば欄』に128編を投稿。それらをベースに笑える卒論・名言格言集も追加しました。生徒のおもしろ作品傑作選では家族で笑って下さい。定価税込み1500円のところ、今だけ送料分を値引き大サービス。

¥ 1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料180円が掛かります。